動物園

【栃木旅】雨だけど、那須どうぶつ王国へ行ってきた!

こんばんは、うに(@uni_ism)です。

先週末の10/21、22は、栃木へ1泊旅行に行ってきました。

21日はずっと心待ちにしていた那須とうぶつ王国へ!

お天気は残念ながら雨でしたが、それでも十分楽しかったです!

宿泊は湯西川温泉へ!

そして22日は残念ながら大雨のため即帰宅という1日半旅でした。

東京駅から那須どうぶつ王国へ!

出発

f:id:unism:20171103144508j:image
東京駅から旅はスタート!9時16分発の東北新幹線なすので那須塩原へ!

f:id:unism:20171103212736j:image
生憎の雨だったので、ほとんど景色も見ずカツサンドを食べて過ごしました。
ちなみに、このなすのは車内販売がないので、なにか食べたり飲んだりしたい場合は事前に買っておきましょう。

所要時間1時間10分ほどで那須塩原へ到着です!

 

那須どうぶつ王国へのアクセス

駅前では何かのイベント中でしたが、先を急ぐわたしたちはそそくさとレンタカーを借りに。

わたしは免許も持っていないので車のことはさっぱりわかりません。ただイマドキのレンタカーは超快適です。

f:id:unism:20171103212628j:image
禁煙車も多く匂いは全く気にならないし、カーナビも標準搭載です。便利な世の中ですね。

那須塩原駅から那須どうぶつ王国まで行くルートはいくつかありますが、今回は高速道路を使わない方法で向かいました。

所要時間は40分ほど。
途中からはトトロ感のある道でしたが、特に運転しづらいようなことはありませんでした。

要所要所に看板があり、迷うことなく到着です。

駐車場

駐車台数 2000台
駐車料金 700円(バイク 300円)

雨の降る中でしたが駐車場はそれなりに車が停まっていました。が、広さもあるので、そうそう混み合うことはなさそうです。

ちなみに栃木県内の各所から無料のシャトルバスもあるのだけれど、本数が少なく完全予約制と少し不便です。

 

那須どうぶつ王国に入国!

入国料金

f:id:unism:20171103212704j:image
さあチケットを購入して中へ!入場料金、ではなく入国料金をお支払いして入っていきます。年間パスポートが激安だとわたしは思うので、近郊の方は是非に。

入国料金

大人(中学生以上):2000円
こども(3歳から小学生まで):1000円
その他14時以降の入園で、割引のチケットやBBQ食べ放題とセットでお得になるチケットもあります

冬は雪の影響などにより、一部営業に制限があるため入国料金が異なります。お出かけの前には公式サイトにてご確認下さい。

 

いざ入国!

入ると最初に出迎えてくれるのはアーケード付きのおみやげ屋さん。折り畳み傘しか持ってなかったので傘を買いました。大きめのビニール傘300円、良心的です。

f:id:unism:20171103212853j:image
とりあえずおみやげ屋さんはスルーすると、出迎えてくれる謎のキャラクター「おいでナスくん」

家族旅行や女子旅なら、カピバラの湯もぜひ!カピバラとの混浴気分が楽しめるそうです。わたしもめっちゃいきたい!

 

王国タウン

那須どうぶつ王国は、王国タウンと王国ファームの2つのエリアに分かれています。

屋内施設中心の「王国タウン」。雨の日でもゆっくりとまわれます。
(引用元:王国タウン : 施設案内 : 那須どうぶつ王国 : 那須どうぶつ王国)

まさに雨の日でしたが、充分満喫することができました。

ふれあいドッグパーク

入って正面にある屋根付きのサークルの中に、大型犬がもりもりいます!大型犬大好きで、ペットも大型犬なわたしは大興奮。

f:id:unism:20171103213040j:image
f:id:unism:20171103213105j:image
みんなとってもおとなしくて、人懐っこいです。また、ワンちゃんとのふれあい施設はあんまり綺麗じゃないところも多いんですが、ここのワンちゃんはみんな綺麗!お手入れが行き届いていて、イキイキしています。

雨でなければ、大型犬のレンタルも楽しめるようです。

 

ワンニャンリビング

屋内で小型犬や、猫とのふれあいが楽しめる施設です。 雨のせいか人も多かったのです。
ワンちゃんたちは一箇所にまとまって、あんまり触れ合えそうな感じじゃなかった…。空いているときはいいかもしれません!

f:id:unism:20171103213437j:image
ニャンコは気まぐれにお昼寝中。

 

ふれあいウサギ王国

f:id:unism:20171103221342j:image
うさちゃんがいーっぱい!いろんな種類のうさちゃんにニンジンをあげられます。

うさちゃんの散歩を楽しめる「うさん歩」を楽しみにしてたのですが、雨のためやっていませんでした。

でもふわふわのうさちゃんとのふれあいは大満足。

 

ペンギンビレッジ

f:id:unism:20171103221523j:image
いろんな種類のペンギンがいました。そして何よりペンギンとの距離が近い!ペンギン好きな人はたまらんと思います。ただ、ほとんど屋外なので雨だと傘が必要です。

f:id:unism:20171103221559j:image
ペンギンの餌やり体験もできちゃいます!あまりに興奮して写真を撮り忘れちゃいましたが、こんな感じでトングで摘んであげるスタイル。えさが3個で100円、リーズナブル。
飼育員さんによるお食事タイムでは、ガイドも聞けてご飯を食べる姿も見れて、大満足です。

f:id:unism:20171103221618j:image
アザラシも、とにかく距離が近い!バシャっとやったら水がかかりそうな感じなので、気にする方は注意かも。

こちらのアザラシちゃんも餌やり体験ができるそうです。

 

カピバラの森

f:id:unism:20171103221646j:image
カピバラ大好きなわたし、全国各所でカピバラを見つめてきました。そして、数々のカピバラ温泉も眺めてきました。

那須どうぶつ王国のカピバラの森はヤバイ。

f:id:unism:20171103221754j:image
今まで行った動物園の中で、カピバラとのふれあいの満足度はナンバーワンです。大きいカピバラから、子カピバラまで、足元にすり寄ってきてくれる。おやつまであげられちゃう。

おやつは葉っぱが5.6枚しっかりのって100円、ペレットタイプもありました。ペンギン同様リーズナブル。

f:id:unism:20171103222058j:image
カピバラ温泉はもみじ仕様に!キャラの強い子がいてずっと眺めてしまいました。

f:id:unism:20171103222126j:image
湯気がほわほわ上がってとっても気持ち良さそう。

1時間も楽しんでしまいました。

 

熱帯の森

こちらもかなりおすすめ!本当に動物との距離が近いんです!

f:id:unism:20171103222807j:imagef:id:unism:20171103223608j:image

タイハクオウムのライラちゃん。
名前を呼ぶと、「ライラ」って返してくれます。おやつを食べるのもとっても上手だし、バイバイだってしてくれます。ただ、オウム飼いたい欲はどんどん進むので注意。

オニオオハシは展示お休みで残念。

f:id:unism:20171103223045j:image
代わりといっては何だけど、この子がすごいあそんでくれました。

f:id:unism:20171103223310j:image
ミミズクちゃんも可愛い。

 

その他施設

レッサーハウス

可愛いレッサーパンダに近くで会える。ただ屋内だから何となく自然感ゼロ。でもレッサーパンダってどこで見ても可愛い。
スポットガイドもやってます!

アクアステージ

雨のためお休みでした。オットセイちゃんがくるくる回ってる姿は見れる。

ピントロングハウス

初めてピントロングさんにお会いしました。雨じゃなければ屋外展示もやっているようです。隅っこにいて全然見えなかった。

 

那須どうぶつ王国でランチ

ヤマネコテラス

王国タウンのレストランです!眺めがいいレストラン!(のはずなのですが雨のためさっぱりでした。)

f:id:unism:20171103225256j:image
注文は大好きなカピバラをモチーフにした、カピバランチです!

1200円とは思えないクオリティー、動物園のレストランとしては星3つです! 可愛いだけじゃなくって味もボリュームも大満足。

f:id:unism:20171103230843j:image
インスタ映えもバッチリ。カピバラはチーズコロッケ、温泉はクリームシチューでした。寒くてもあったまるメニューです。

ちなみに、鉄板焼きは店内厨房で注文を受けてからの調理のようで、待ち時間はありますが焼きたてのお肉が楽しめます。

他にもレストランがいくつかあるので、食事は園内で十分です。

 

王国ファーム

王国タウンから王国ファームへの移動は、リフトかバスか徒歩かの3種類です。

わたしたちは、ワンニャンバスにて王国ファームへ。無料です。

雨のせいで空いていたのかもしれませんが、待つ事なくすぐに乗れました。運行本数も多いので1本乗れなくてもすぐに次が来ます。

10分もかからず、王国ファームに到着。

ちなみに、リフトは片道300円。天気が良い日は眺め抜群だそう。この日は雨のため休業でした。
徒歩での移動は、山道です。わりとガチなコースのようですので、ノリで行くのは控えた方が良さそう。

 

王国ファームに到着、強まる雨

一番楽しみにしていた猛禽類のショー「フリーフライト・バードパフォーマンスショーBROAD」は見れず。

雨降る中ですが、牧羊犬と羊さんのショー「ニュージーランドファームショーは見れました。

広い芝の上を羊飼いさんの指示で駆け回る牧羊犬は圧巻。マイペースな羊さんたちにも心癒されました。

写真は撮れず残念。

 

ホースコーナー

f:id:unism:20171103234725j:image
お馬さんたちにおやつをあげられます。ちなみにこちらも100円、リーズナブル。

f:id:unism:20171103234801j:imagef:id:unism:20171103234807j:image

あまりにも距離が近いので、小さいお子さんは注意です。

f:id:unism:20171103234928j:image
この後舐められました。ふれあい最高。

 

アルパカの丘

f:id:unism:20171103235132j:image
こちらもとにかく近いです!雨に濡れてアルパカ感ないけどアルパカくん。

f:id:unism:20171103235213j:image
こちら子アルパカのライくん。照れ屋さんで中々こちらを向いてくれませんでした、可愛い。

ふれあいタイムもあります、雨でなければ。
雨でなければ

近くのアルパカ牧場であれば屋内施設もあるようなので、雨でもどうしてもアルパカとふれあいたい!という方はそちらもどうぞ。わたしは、時間がなくて行けませんでした。

アルパカ牧場公式サイト

 

その他施設

猛禽の森

あまりの雨の強まりにちらっと見て通過してしまいましたが、ハクトウワシなどの立派な猛禽類が間近で見れます。
ゲージも広くて、羽を広げている子も。

 

ライドパーク

ラクダや馬の背中に乗ることができます。
雨でなければ、です。

 

王国ファームは雨に弱い

王国タウンは雨でも楽しめますが、王国ファームは雨の場合は難しかったです。
地面もほとんどが土なので、雨でぬかるんで歩きにくいし、泥は跳ねるし。

雨だと中止のショーやイベントが多いです。

 

那須どうぶつ王国まとめ

那須どうぶつ王国は、とにかく動物たちと距離が近くて、たくさんふれあえる動物園でした。

大型のキリンやゾウなどの動物はいませんが、1日まるっと楽しめる展示になっています。
わたしたちは、11時過ぎに到着し16時ごろまで楽しみました。

ただ、雨の影響もあり100パーセント楽しむことはできなかったので、是非また晴れているときにリベンジしたいと思います!

那須どうぶつ王国公式サイト